シミウスはヤングにも良い?

 

メビウス製薬とはどのような会社でしょうか。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルという製品名は、最近よく耳にしますが、シミウスジェルを販売している会社はご存知でしょうか。

 

株式会社メビウス製薬という会社が、シミウスジェルを販売しています。

 

ここでメビウス製薬について説明しましょう。

 

2006年7月東京都港区に設立した会社です。

 

設立当時は、「メビウスソリューションズ」という社名でした。

 

メビウス製薬へと社名変更したのが2013年7月です。

 

メビウス製薬は、オリジナル化粧品を企画し、協力会社によって生産され、インターネット販売を主体としていますので実店舗はありません。

 

メビウスジェルで名の知れた会社ですが、メビウス製薬にはもう1つの主力製品があります。

 

多くの方が「BBクリーム」という名を聞いたことがあると思います。

 

その「BBクリーム」を日本で初めて開発したのがメビウス製薬なのです。

 

このBBクリームは、皆さんもご存知の楽天市場で256週「クリームファンデ部門第1位」に輝いたり、4年連続「楽天オリジナルコスメ大賞」に入賞していたりするクリームなのです。

 

それほど人気があるのです。

 

インターネット販売が主体のため、全力でカスタマーサポートをしている印象を受けます。

 

年中無休の9:00〜21:00まで対応可能なカスタマーサポートへは、電話やメールでも連絡つきますし、電話についてはフリーダイヤルとなっています。

 

夜9時までと遅くまで対応してもらえ、年中無休というのが仕事を持っている方には嬉しく有難く思いたす。

 

もちろん投げかけられた質問に対しては、確実に答えてくれますし、メールに対しても親切丁寧な対応をして頂けます。

 

肌に優しい使い心地や、製品自体が何の心配もなく使えることも大切ですが、このようなメビウス製薬の対応がまた人気に繋がる秘訣になるのでしょう。

 

 

 

プラセンタエキスって何?

 

よく耳にする「プラセンタエキス」って何者なのでしょうか。

 

そもそもプラセンタ(Placenta)とは英語で「胎盤」という意味です。

 

胎盤は母親の子宮内で赤ちゃんが育つための、大切な役割を果たしています。

 

もちろんお母さんと胎児をつなぐとても重要な器官なので栄養が豊富で、この「栄養分をたくさん含んだ胎盤」から抽出した成分を「プラセンタエキス」といいます。

 

プラセンタからはどのような効能が期待できるのでしょうか。

 

プラセンタはなんとメラニンの生成を抑えるため、美白効果が期待できます!シミを作らせないようにがんばってくれるんですね。

 

そして肌を若返らせることが、プラセンタの最大の働きです。

 

残念ながらすでにできたシミは突然消えることはありません。

 

しかし、プラセンタによって肌のターンオーバーが促進すると、シミはどんどん薄くなっていくのです。

 

またシミの元となるメラニンの色素沈着も防いでくれるのです。

 

シミケアに大事なことは?シミができないように気を付ける。

 

今あるシミをやっつける!なるほど。

 

当たり前のように思いますがこれを同時にやってくれるのはプラセンタエキスなんですね!

 

 

パラベンって何?肌に悪いものではないの?

 

穏やかな使い心地のシミウスホワイトニングリフトケアジェル。

 

気になる成分を厳しくチェックしてみましょう!今回は、「指定表示成分」のひとつ、「パラベン」に注目します。

 

「パラベン」は防腐効果があって品質の安定に欠かせない成分。

 

一般的な化粧品などに広く使用されています。

 

「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」にも、防腐効果のためごく微量の「パラベン」が添加されています。

 

ちなみに、「指定表示成分」とは、厚生労働省で薬事法に基づいて定められた成分のこと。

 

ごくまれにアレルギー症状などをひきおこす可能性がある成分のため、表示が義務付けられています。

 

そのため、「パラベン」にマイナスイメージを持たれる方は少なくないようです。

 

最近は、そういった顧客向けに「パラベンフリー」を謳った化粧品も増えています。

 

しかし、「パラベン」などの防腐剤を一切使用しない化粧品は、成分が不安定になりがちで傷みやすいというデメリットも…。

 

「パラベン」を避けたために、「指定表示成分」以外の防腐剤が使用されてしまうことも考えられます。

 

ごく微量の「パラベン」を配合し、きちんと「指定表示成分」として記載している「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」は安心です。

 

 

シミウスが大人ニキビに及ぼす影響

 

思春期ではないけれど、寝不足が続いたり、ストレスが溜まってきたりしていると、ニキビができてしまう方もいると思います。

 

そのようなときには、シミウスを使用し続けても大丈夫なのか、それとも、ニキビ専用の化粧品を使用すべきなのか、判断に迷うことでしょう。

 

思春期ニキビの場合は、ホルモン分泌が盛んになることが原因で、皮脂が大量に分泌されるため、ニキビができやすくなってしまっているのです。

 

しかし、大人ニキビの場合は、乾燥から肌を守るために、皮脂分泌が過剰になったり、角質が固くなることで、毛穴に汚れが詰まりやすくなってしまい、ニキビができてしまうことが多いのです。

 

そのため、大人ニキビの方が、過剰な皮脂を除去したり、ニキビの原因菌を殺菌する成分が配合されている思春期ニキビ専用の化粧品を使用すると、乾燥状態が悪化し、ニキビがひどくなってしまうことがあるのです。

 

そのため、大人ニキビケアでは、保湿することが重要になります。

 

シミウスはシミケア専用の化粧品であり、シミを含んだ古い角質を排出するために、保湿して肌のターンオーバーを正常化させる商品です。

 

そのため、シミウスには保湿成分がたっぷりと配合されているのです。

 

よって、保湿することが大切な大人ニキビのケアにも、シミウスを使うことができるのです。

 

しかし、ニキビができて炎症を起こしてしまっている場合は、肌が敏感になっているので、シミウスでは改善するのが難しいこともあります。

 

また、肌をマッサージすると、炎症が悪化する恐れがあるので、ニキビがある場合はマッサージするのを避ける方がよいでしょう。

 

 

シミウスの成分に注目しました

 

美白に有効として、インターネット上のショッピングサイトで販売されているシミウスですが、今も売れ行き好調なようです。

 

しみを防ぐだけでなく、続けて使うことによって今あるしみを薄くする効果が期待できる化粧品です。

 

しかし、しみによって効果の出方が様々です。

 

このシミウスに含まれる成分で注目すべきものは、プラセンタという成分です。

 

プラセンタは胎盤などから抽出され、美容や健康に効果があることは様々な方面から言われています。

 

プラセンタは肌の新陳代謝に刺激を与えて、しみを防ぐことは当然ですが、今あるしみを薄くすることも可能だと言われています。

 

シミウスには他にヒアルロン酸、コラーゲン、カミツレエキスなどが配合されており、さらにシコンエキスまで配合されています。

 

これらの成分に関しては個人の肌質によっては合わない場合もありますので、100%の効果があるとは言い切れません。

 

しかしお試し購入もありますので、合うか合わないかを判断していただければよいかと思います。

 

シミウスを使うだけでなく普段の食生活も美容によいものを取り入れることによって、お肌の状態をさらに改善させることができます。

 

トマトなどに含まれるビタミンCはメラニンの生成を押さえてくれます。

 

またビタミンAはお肌の新陳代謝を促し、リコピンは紫外線でダメージを受けたお肌の回復に効果があると言われています。

 

カラダの外側からだけでなく、カラダの内側からもメンテナンスしてあげることで美肌に一歩ずつ近づいて行きましょう。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ